TOON CRACKERTOON CRACKER

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

原案:虚淵玄(ニトロプラス)
作画:やきにく、なつの
ネーム:無限銅鑼悶、むらかみりん

かつて魔界の軍勢と人間界の戦において、人間たちによって鍛造され、無双の力を発揮した武器「神誨魔械」。戦の後、数多の神誨魔械は護印師らによって長く守られてきた。その中でも護印師の「丹衡」「丹翡」兄妹によって守られてきた最強の武器「天刑劍」が、「蔑天骸」率いる悪の手に落ちようとしていた。蔑天骸から逃れる途中、丹翡は偶然にも「凜雪鴉」「殤不患」の両名と出会い、その助力を得る事に。奇縁により導かれた3人は、後に合流する仲間達と共に各々の思いを抱き、蔑天骸の居る七罪塔を目指す事となるのであった。

>リストへ